読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【エマージング】ネタバレ無料 小野寺が無事で安心しました

こんにちは、チャウ子です。
エマージング】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

関口の手伝いをしている小野寺は、

山田の血で視界が見えずらくなります。

 

直接顔にはかかってはいません。

 

ヘルメットのような物をかぶってる

からです。

 

関口に後で、念のためリパピリンを飲んど

けと言われます。

 

関口が自分にウイルスがかかっていると

思ってる事が逆に自分を不安にさせます。

 

これがもし致死性のウイルスだったら

治療法はないと、

 

小野寺は心配でたまらなくなります。

 

関口が急に大声で、手袋と言います。

 

小野寺の手袋に切れ目が入ってい

たからです。

 

小野寺はパニックになります。

 

関口がうわーと大声をあげると、

小野寺は落ち着きを取り戻します。

 

関口は今すぐ手を洗ってこいと

言います。

 

小野寺は、手をよく洗いながら自分の

手に傷がない事に安心します。

 

ぼーっと座っていると関口が来て、

国立伝染病研究所に行くぞと言われます。

 

小野寺は行かないと言います。

 

またまわりに迷惑をかけるからと言うと

関口はそうだなと言います。

 

今は一刻を争う時だからお前がいたら

足でまといになると関口は言います。

 

小野寺は悔しくなり、行くと言います。

 

関口は、これは輸入感染病だと考えて

いると言います。

 

出血熱だと言います。

それはエボラという出血熱です。

 

あかりは目が真っ赤になって眠れない

でいます。

 

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
エマージング】 
          で検索すると出ます。