読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【邪眼は月輪に飛ぶ】ネタバレ無料

こんにちは、チャウ子です。
邪眼は月輪に飛ぶ】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

むかしむかしおそろしい1羽の鳥が

いました。

 

その1羽の鳥とは、フクロウです。

 

このフクロウが本作の始まりのきっかけ

となるのでした。

 

このフクロウのおそろしいところは、

一目見られただけで、

 

生き物は全て死んでしまうという

怖さです。

 

そのフクロウを撃ち殺そうとした、

漁師は皆死んでしまいましたが、

 

1人だけフクロウに見られてもなんとか

生き延びた漁師がいました。

 

そして、その漁師は一発とはいえフクロウ

を撃つことができたのです。

 

その漁師の名前は鵜平と言います。

 

そのフクロウの名はミネルヴァと名付け

られました。

 

異国から来た者たちによって名付けら

れたのです。

 

それから13年たって、東京の海へおそろ

しいものがやってきたのです。

 

アメリカの最新空母が来たのですが、

そこにいたものは全滅、

 

一体何があったというのでしょうか。

 

そう、あのミネルヴァがいたのです。

 

ミネルヴァはたった3日間で東京の動く

生き物を全滅させてしまいました。

 

そして、ミネルヴァのおそろしいところは、

電波に乗せた

 

テレビでも効果を表したのです。

 

テレビでも見られたら、その者たちは

全員死んでしまうのでした。

 

そんな状況の中、アメリカから鵜平を

たずねに来た者が現れました。

 

鵜平をたずねに来た人は、鍛え上げられた

肉体の持ち主です。

 

戦闘力は高い感じにみえます。

 

たずねてきたアメリカの男に鵜平は、

気配を感じさせずにアメリカの男を

 

攻撃したのでした。

 

これから鵜平とアメリカ兵が手を組んで

ミネルヴァを倒すのでしょうか、

 

でもこの状況では簡単に手は組まな

そうですよね。

 

これからの展開に期待ですね。

ミネルヴァの正体が気になります。

 

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
邪眼は月輪に飛ぶ】 
          で検索すると出ます。