漫画【デビルズライン】ネタバレ無料 人間の内面に切り込み、そして純愛があり、心臓がぎゅっとなります。

こんには、チャウ子です。
【デビルズライン】
を読んだので紹介します。

私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。

無料試し読みはこちら

『デビルズライン』の最大のみどころは

残酷なほどに

 

人間の内面を描いているところだと

思います。


この物語には、吸血欲のある人間が登場し

彼らに対立するかたちで

 

人間がでてきます。吸血欲のある人間と

いえば、

 

多くの方が思い浮かべるのはヴァンパ

イアやドラキュラだと思います。

 

多くの場合、彼らは欲望のままに人間を

襲う「悪」という

 

立場でとらえられがちでした。

 

しかし、この『デビルズライン』に登場

する安斎をはじめとした

 

吸血欲のある者たちは、自身の持つ

「血を吸いたい」という欲望を嫌悪し

 

悩み葛藤し苦しんでいます。

 

「血を吸いたい、でも大切な人を

        傷つけたくない。」

 

しかし、いったんその欲望が高まると

自身では抑えることができないのです。

 

その経験が彼らを人との付き合いから

遠ざけ、

 

より一層孤独感は深まっていきます。

 

その気持ちが痛いほどに伝わってきて

読んでいるこちらも苦しくなるほどです。


そんな彼らを受け入れてくれる人間が

登場することで

 

物語の中に光が見えてきます。

 

しかし、そこにもまだ多くの困難が存在

します。

 

好意を持った相手に「触れたい」、

「近づきたい」という気持ちが

 

芽生えるのですが、傷つけてしまう危険

があるので臆病になってしまいます。


登場人物たち、それぞれのこのような心

の動きがリアルで胸に刺さります。

 

イチオシの漫画です。

無料試し読みできるので読んでみて
ください。

まんが王国で無料試し読みはこちら

【デビルズライン】
で検索すると出ます。