漫画【脂肪と言う名の服を着て】ネタバレ無料 過食嘔吐に悩まされていた時に読んだマンガ

こんにちは、チャウ子です。
【脂肪と言う名の服を着て】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

ストレスからの過食嘔吐に長年悩まされ

ており、

 

「脂肪という名の服を着て」は過食嘔吐

を扱った題材で、

 

安野モヨコさんの作品が好きというのも

あって手に取ってみました。

 

意地の悪い同僚、上司。ストレスによる

過食でデブだとバカにされる主人公。

 

食べていれば何も考えなくて済むという

言葉にものすごく共感してしまいました。

 

彼氏はそんな太っている主人公を好き

ではいてくれましたが、

 

それは彼氏が自分より劣っている存在

として主人公のことを

 

見るのが好きだったからという理由で

とてもかわいそうだな

 

という印象でした。

 

主人公は食べても吐けばいいと過食嘔吐

で痩せますが、

 

結局当時付き合っていた彼氏には何故

痩せたんだという

 

理不尽な理由でふられ、エステに通い

出すものの

 

そのエステは無くなってしまったり。

 

過食嘔吐で痩せた身体を手に入れても

なんだかついていないなあ

 

という感想でした。

 

エステの人が言う

「心がデブなんだもの」

 

というセリフが忘れられません。

 

痩せていることに固執して体重ばかりを

気にしていましたが、

 

今では小さいことだと思えるように

なりました。

 

見た目だけ痩せようとしていたって心が

ついていかなければ

 

痩せた美しい身体にはなれないのだな

と思いました。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【脂肪と言う名の服を着て】 
          で検索すると出ます。